【アルプスと地中海編】「僕の釣り物語」やってみた その8【ボク釣り】

f:id:asuka914:20171020173054p:plain

羽ばたけ大空へ!

アスカです。今回は通常ステージを進めまして、トビウオも釣れるアルプスと地中海エリアの紹介です。

 

僕の釣り物語

僕の釣り物語

  • BTD STUDIO Co.,Ltd.
  • ゲーム
  • 無料

 

 

◆アルプスと地中海

★第1ステージ:ジブラルタル海峡

f:id:asuka914:20171020173021p:plain

アルプスと地中海エリア、最初の舞台はジブラルタル海峡。海峡を挟む両側の岬は「ヘラクレスの柱」と呼ばれており、特に北側(ヨーロッパ側)の岬を形成している巨大な一枚岩には「ジブラルタルの岩」という名前がついています。

人工的に作られたスエズ運河を除けば地中海唯一の出入口で、「地中海の鍵」とも言われます。現在ジブラルタルはイギリスの占領下にありますが、もともと領有していたスペインとの間で今も領有権を巡って争いがあるとか。

 

f:id:asuka914:20171020173038p:plain

ここではカリブ海のデンジャラス4兄弟(アカエビ・イチョウガニ・イカ・タコ)と、冒頭で紹介したトビウオが釣れます。

トビウオは空飛ぶ魚として有名ですが、食材としてもたいへん有用で、刺身・塩焼き・フライなどでいただくことができます。また、卵もトビッコとして流通しています。

本作でもビストロをLv30まで上げることで、タナゴとセットで「変わり種フィッシュ&チップス」として調理できます。

 

ヌシはラブカ。数ヵ月前に無人島系アイドルが生きたまま捕獲したことでも話題になった、生きている化石とも呼ばれる珍しいサメです。

本作でも生きたまま釣れます。「わわっ、すごいかも!」なんてもんじゃありません。学会発表レベルです。

そんなラブカの釣り上げ動画を作成したので、是非ご覧ください。前々から言っていますが、ヌシは基本的に電撃を溜めるのがカギです。

 

★第2ステージ:アルプス

f:id:asuka914:20171020173112p:plain

ラブカを釣り上げるとアルプスステージが解放されます。正面に見えるのは言うまでもなく霊峰マッターホルン。富士山を遥かに超える標高4,478mを誇り、某珍獣ハンターが登頂に成功したことなんかでも話題になった山です。

マッターホルンのふもとに位置するツェルマットの町並みもそれとなく再現されており、たまに列車が通ったりもします。

 

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/1/15/Riffelsee_1.jpg/250px-Riffelsee_1.jpg

ちなみに、湖面に映し出される「逆さマッターホルン」で有名な、リッフェル湖という湖が実在します。凄まじい透明度!

この画像では魚が泳いでいますが、年中氷水レベルの水温であるために苔が生えず魚も寄り付かない湖もあるんだとか。また、スイスでは本来高額な入漁券を買わないと釣りが出来ないそうです。

 

f:id:asuka914:20171020173140p:plain

釣れる魚はチャブデイスパーチブリームヒメマスと初登場のものばかり。名前も聞き慣れないものが多いです。ヒメマスを5匹集めるとレストランで調理できますが、単価が圧巻の99,300コイン。ここまで来たプレイヤーにとってはコロソマに代わる稼ぎ頭になります。

ヌシはチョウザメ。その卵は世界三大珍味のひとつに数えられるキャビアとして有名です。古代魚としても有名で、サメと名前がついていますが実際はサメとは別種。

「食べられる」と表示があったので捨てないで保管してあるんですが、どうも現在実装されている範囲では調理できない模様。アクアさんがめっちゃキャビア食べたがってたんですけどね。

 

★第3ステージ:ギリシャ エーゲ海

f:id:asuka914:20171020173213p:plainf:id:asuka914:20171020173155p:plainf:id:asuka914:20171020173230p:plain

最終ステージはエーゲ海エーゲ海自体はギリシャとトルコに囲まれた海ですが、本作ではギリシャ近海が舞台になっています。ギリシャを象徴するパルテノン神殿がこちらを見下ろしています。

左右隅々までギリシャの街が描かれており、左にはギリシャの議会議事堂(茶色っぽい建物)、右奥にはオリンポス山っぽい山が。本来はありえない風景ですが、こまけぇこたぁいいんだよ!

 

f:id:asuka914:20171020172919p:plain

ここでもカリブのデンジャラスシリーズが釣れます。地味にミッションのアカエビ(Bランク以上)がしんどい。ほとんどCランクまでしか釣れなかったので、急遽アクセサリーをパワーUPのものに差し替えて挑みました。

ステージ固有魚としてはコバンザメが釣れます。頭の吸盤が小判みたいだからコバンザメ。こちらもサメの名を冠しながらサメの仲間ではありません。大型のクジラやウミガメにくっついておこぼれにあずかるライフスタイルのちゃっかりさんで有名ですが、実際普通に釣れるそうです。

 

f:id:asuka914:20171020173002p:plain

ヌシ、メジロザメ。今度こそサメの仲間です。大型のサメですが、海底付近に住んでいるため人を襲うことはほぼないそう。それでも釣り上げたくはないですが。第5WAVEで電撃2発を要する難敵でした。

ところで、このメジロザメを釣り上げた後、アクアさんに「大きなサメを釣り上げるのは初めてだよね」みたいなことを言われたんですが……

 

f:id:asuka914:20170625213023j:plain

釣り上げたことあります。

カリブ海のヌシとして登場したイタチザメ。むしろこっちのほうが大きい。ちなみにイタチザメもメジロザメ科です。

 

f:id:asuka914:20170625222140j:plain

そういえば以前のイベントにもホオジロサメが出てきてましたね。200cm級が釣り放題でした。

 

◆おまけ

★アクセス数が……!

f:id:asuka914:20171020173011p:plain

DoS攻撃か何か?

急にめちゃくちゃアクセス数が伸びていたのでびっくりしましたが、10/19放送の日本テレビ系列の情報番組「ZIP!」で「僕の釣り物語」が紹介されたらしく。テレビの力って凄いですね。

アプリのほうでは、急激な人気上昇のためにそれこそDoS攻撃めいた負荷がかかったようで、10/20現在サーバー障害が発生しています。嬉しい悲鳴と言えばまあそうでしょうけども、運営さん復旧頑張って。

 

◆景色も楽しめる! イベントもいいけど通常ステージも進めてみよう!

f:id:asuka914:20171020172949p:plain

他の通常ステージ記事でもちょこちょこ紹介していましたが、「僕の釣り物語」はこっそりと背景にもこだわって作られているのがみてとれます。各地方の要素を凝縮した独特の風景は必見です。

イベントを頑張る合間にでも通常ステージのほうも進めてみて、こだわりの景色を堪能しましょう。

 

↓ダウンロードはこちらから↓

僕の釣り物語

僕の釣り物語

  • BTD STUDIO Co.,Ltd.
  • ゲーム
  • 無料